2011年2月6日日曜日

豊田

「今週は皆それぞれにどうでもいいような用事がある為、岩に行くのは僕らだけのようですな。」
「じゃあ二人で鳳来か。」
「豊田どうですか?午後からあの人来るらしいですけど。あっ!二人っきりが嫌って訳じゃ...。あー二人で行きたかったなぁ、鳳来。」


待ち合わせ場所の”椎の木エリア”で居合わせた久々のぴなくるメンバーとの健全な雰囲気を堪能しているところへ、あからさまな邪念を発しながら現れたTKOマン。

オク氏の『横にやたらと長いヤツ(仮)』完登トライを見ながら
「昨日は午後3時から一人で飲んでたし、なんか頭ぼーっとするんだよね」
という何気ない一言に
「何か心に闇でも抱えているんですか?ねぇどうなんですか、ねぇトリさん?」
と、TKOマンはおもちゃを与えられた子供のように目を輝かせながら執拗に追求する。

椎の木エリア
今日のみんな(AM)
特にやましいことも無い為に娯楽を提供できないことを非常に残念に思いながらisy氏の目的とする課題(名前忘れ)へ同行する。
DSC_1554
TKO on isy氏の目的とする課題
自称アンダーとポケットはバケモンだがカチだけは苦手と言わざるを得ないTKOマンのトライにあきらめムード満点な一同は、人を待たせる辛さに耐えかねてあの人の待つ古美山へ移動する。

カラマーゾフの兄弟”に手を出してしまったばっかりに”登場人物が覚わらない地獄”に陥っているヤナケン氏と、久々に再会のフジシン氏と合流。
今、巷で大流行といって過言ではない『まる』に参戦。

DSC_1565
TKO on まる
カラマーゾフ兄も『まる』に敗退した為、本日のメインともいえる百間プロジェクトへと移動。


DSC_1569
今日のみんな(PM)
かっこよく前傾したフェースの推定四段。
治ったばっかりの指でそんなんやっちゃって大丈夫か、と冷や冷やさせるカラマーゾフ兄と神憑り的ムーブ力のフジシン氏のトライにより完成間近かと思われた頃、本格的に降りだした雨により中止を余儀なくされる。

百間のP
完成間近
次はイケルー!

0 件のコメント:

コメントを投稿