2011年5月6日金曜日

恵那

5月5日 0930 某SAに集合し岐阜へ。

「前回のフクベで登れなかったアレとかコレとか登れるといいなー、今日は!」

一人イメトレに励むトリ氏がふと気付くと、そこはココス恵那店。
皆に連れ込まれ、仕方なくモーニングAセットを所望する。

「あっ!この光景、前にも見たような...。」

朝食が今日2回目だったというだけである。

岩場に着き、女子連れグループの至近距離でニューストレッチを開発するこーちゃん。
DSC_2098
ニューストレッチ
「あー、オニャノコと岩来てーなー!」
「つまらんだろ、それ」
「いや、絶対楽しいだろ!」

結局、絶対楽しいとの結論に至ったところで本日の目的地『アルケミア』に移動。
DSC_2106
今日のみんな
「それにしてもこないだのジムの子は可愛かったですよね!」
と盛り上がるシモダn'TKO
「あー!おれもその子知ってるし!まじ可愛いwww」
とアンテナの高さを見せるトリ氏。
最近ジム行かないから話題に乗れないのはこーちゃん。
ジムばっかり行ってるけど話題に乗れないシモスケは、木の棒で地面をグサグサやったらどれ程たくさんの枯葉が刺さるかを実験中。
DSC_2109
この後、手元まで葉っぱが届いたのは言うまでもないだろう。

「ところで、これ最後怖いらしいからちょっと見て来い」
「あい」

「怖い怖い」を連呼しながらシモスケあっさりsend。
続いて「あわわわ!」とトリ氏もsend。
そして降りるシモダ。


知らないけどあの子のハートをゲットだぜ、とギリギリ登るこーちゃん。

その後、オレだってハートゲット的に勇気を振り絞りシモダもアルケミア完登。

ほぼ全員に近いくらい登れたところで『レッドブル』へと移動。
DSC_2116
途中ニゲラで捻挫するTKO

DSC_2118
レッドブるシモダ。
ムーブ完成したところで、22時までに車に戻らないと某SAから車が出せなくなることに気付き撤収。
今日二度目のココス恵那店にてビーフハンバーグ。

2011年5月1日日曜日

瑞牆

4月30日
昨日納車されたばかりの新車に薄汚いマットを満載することに何の抵抗も感じないというサッパリした性格の他称「安定収入」ことシモダ。
ピカピカ
昨日納車されたばかりとはいえ他人の新車であれば薄汚れたマットをのせることに何の抵抗も感じないその他2名。
待ちに待った新車での長距離ドライブを楽しみたいであろう他称「安定収入」の思いを汲み取って、目的地を瑞牆へ設定した。たとえ助手席が一番疲れるとしても、である。


運転しないその他2名はすこぶる退屈であるので”2ちゃんねらーの個人特定能力の高さからハッブル後継機のデザインに至るまで滔々と語って聞かせるも、慣れない新車の運転に緊張気味の他称「安定収入」は「はぁ」とか「へえ」とか生返事を返すばかりである。


逆にこちらが生返事ばかり聞かせられていた感の否めない長距離ドライブの末、シモスケの待つ瑞牆に到着する。
今日のみんな
 皇帝岩で程よくアップ後、『インドラ』へ移動する一行。


 一手目しかやってないのに「一手目が一番悪い!」と解かった風な口をきくシモスケ。
そして山積みのマットに乗って二手目から始める。
そして何度目かで上に抜ける。
そして「そこからやっても大して変わらんし!」という。
そして「一手目も一回だけできたし」という。
翻訳してみると”クライミングとは自己満足”、ということである。

突然の雨に移動を余儀なくされ、上部の駐車場で花崗岩の鬼と合流。
辿り着いた『高野聖』でイメージトレーニングに余念の無い他称「安定収入」ことシモダ。
今回こそは完登するという気迫が誰の目にも明らかである。
イメージトレーニング中
他称「安定収入」シモダの溢れ出るモチベーションに影響されてか、TKOはあと2回通えば登れるところまで到達できたようだ。
高野聖るTKO
そして何度かムーブを確認した後、ひとり静かに集中力を高める他称「安定収入」ことシモダ。
話しかけるのも躊躇する程だ。
安定した集中力を発揮
 そしてついにその時が来た。

あぁよかったね、という雰囲気に包まれたところで『美しき日』に移動。
低いし、痛いし、でもこういうのも好きというシモダのがんばりをぼんやり眺めて終了。


運転しない2名は帰り道もひたすら退屈であるので、”ニーソの絶対領域の必要性”や”ぬるぽとガッとは”など滔々と語るも、またしても生返事ばかりを聞かされる3時間であったという。